広島に観光で行くことになり、とても楽しみにしています

広島に観光で行くことになり、とても楽しみにしています

私たち家族はこの夏に広島へ観光に行ってきました。どうして広島になったのかというと、娘は現在小学5年生なのですが、広島の原爆ドームを見に行ってみたいと話してきたのでした。学校の授業で戦争について考える機会があったようで、娘は実際に広島に行ってみたいと思っていたようです。私と夫は、そんな娘の思いを大事にしたいと思い、この際、平和祈念式典の行われる日に合わせて、広島へ行ってみようということになりました。


実際に広島の平和記念式典を見ることは、私にとっても初めての経験でしたので、とても感慨深いものでした。娘もとても重く受け止めていたようです。そして、平和祈念式典を後にして、今度は一般的な広島を観光してみることにしました。そして、世界遺産としても有名な厳島神社に行ってみることにしました。厳島神社へは、フェリーを使用するのですが、平安時代に建造されたという美しい建物は本当に素晴らしかったです。さすが、世界遺産だと感じました。


次に、私たち家族が次に楽しんだことは広島の食文化でした。主人はお好み焼きが大好きなので、広島のお好み焼きをぜひ食べてみたかったようです。私たちが立ち寄ったお店のお好み焼きには、うどんも入っていてとてもボリュームがあって美味しかったです。主人も大満足していました。そして、尾道ラーメンも堪能しました。広島の観光は、文化遺産もたくさんありつつ、食文化も奥が深くて素晴らしいと思いました。

新着情報

おすすめサイト

関連情報